まだあった

職場のことを考えつつ、過去の研修データなどをみていたら、
「あ、ブログつくったよね」と思いだし、見てみた。

・・・・・・すごいね、あったね、まだ(苦笑)
放置するのもなんだよねぇ。

前回、Twitterでつぶやくので、そちらを・・・としていましたが、
なにやら相互できるようになってますね。
2年ぐらい前はなかったと思うのですが。

というわけで、普通に生活と仕事をしているだけなのに、
なぜだかつぶやいたり、勉強したりする時間が取れません。

あの頃、ライブラリーアカデミーでがんばっていたみなさんは、元気なのだろうか。
そして今も変わらずに、熱心にライブラリアンとして進んでいるのだろうか。

そうそう、偶然、図書館総合展フォーラムでお顔をあわせたことがある人もいたなぁ。

研修で提出したレポートが5,6年前(!?)なのに、今の自分よりもしっかり考えていそう(賢そうw)だったので、ちょっとビックリ・・・そのあたりも、徐々にブログにコピペしちゃおっかなぁ~
自分で書いた文章だから、いいよね

つらつらと、思いついたことを書いていますが、
まだniftyさんのブログ機能は健在のようなので、またしばらくこのままにしておこうかな

さ、仕事行ってきます!!

放置しすぎ(><)

バタバタ、バタバタと日常生活をしているだけで、
あっという間に、何年も経過してしまうのです・・・。

というわけで、放置しすぎでブログこのまま残していいのか、
というか、いい加減、削除した方がいいだろ、と思っています。

ライブラリー・アカデミーでご一緒した皆様とは、
ほかのセミナーでも偶然にお会いしたり、
岡本先生には、セミナーなどでその後もお話を伺いに行くなどしておりますが、
いかんせん、時間と体力が

とりあえず、twitterでつぶやくこともしているので、
そちらでこの頃は図書館関連の情報なども入手、
思うこともそちらでたまーにつぶやいてみたりしております。

同じハンドルにしてありますので、
twitterで見かけたら、フォローしてやってくださいませ。

やっと記者会見したのか

図書館利用者情報、2971人分が流出 管理会社が陳謝

http://www.asahi.com/national/update/1130/NGY201011300012.html 

岡崎市の件から、芋づる式にいろんなことが見えてきましたなぁ。
まぁ、現場にいる人間としては、システム屋さんのいい加減な対応(図書館員をバカだと思ってる感じ)は慣れてるから、改善されるとは思わないけれど。

大昔、S市にいたので、古ーいシステムも知ってますし、現行のものも、知り合いが多少いるので、知ってはいたので、まぁ、さもありなん・・・な感じなのですが。

「図書館関連の事業は新規の営業を当面控えるとしている」とあるけれど、現場の人間(図書館員の大多数)があまりにも無頓着(忙しすぎて・・・と思うし、思いたい)なのも、考え物。
もっと声を上げて、「その会社のは使いません!」「使い勝手が悪いです!」「もっとこうしてほしい!」ということを、どんどん勉強して伝えなければいけないとも思います。

今年も懲りずに

図書館総合展の季節がやってまいりました。

毎年懲りずに、行っては、うろうろとパンフをもらって歩いています。
時間があるときはフォーラムも聞いていたのですが、
いかんせん、休みが取れるか、微妙な状態が続いていたので、
今年はフォーラムは申し込めずに、開催日を迎えてしまいました

とりあえず、いろいろと見て回るだけでも勉強になるので、
明日、行こうと思います。

会場でお会いできる方がいたら、万歳!という感じです。

大変ご無沙汰です

派遣切りから、なんとか立ち直り(?)新しい公共図書館立ち上げのお仕事をすることになり、無事(でもないけれど)図書館の運営もぼちぼち進みました。

ご無沙汰しております。
見ている人など、いるのでしょうか・・・。

ともあれ。
あまりにも忙しく、目まぐるしく、体力の限界や精神力、気力の限界のまま1年走ってまいりました。
ほかの人から見れば、大したことじゃないかもしれません。
でも、やはり・・・現場でのストレスというのは、確実に、ゆとりやモチベーションを下げてしまいまして・・・。
現在に至っております。

ま、そうはいっても、日々、それなりに楽しくやってはおります。
勉強する気力がなかっただけで
ちゃんとご飯も作ってますし、生活もしていますし、仕事もしています。
自分を甘やかすご褒美として、甘いものを買ったり、お買い物したりしています。
徐々にゆとりが出てきたら、また、ブログで図書館のことをネタにしたいとも思えるようになってきました。

岡崎市図書館の件が、あまりにも現場の人間に知られていないこと、それが、1年前の私、特にライブラリーアカデミーを受講していたころの私では、有り得ないことだし、少しでも図書館員に知って、考えてもらわなければならないことだと思ったので。

いろいろと意見も見解も出ているようなので、そのあたりの情報収集をしつつ、つぶやいたりもしようかな・・・と思います。
ただ・・・あまり上手にまとめられず、感情論になりそうなのが困りものですが・・・

それでも、何か、しなくては・・・そう思えるゆとりが出てきたのか・・・現実逃避したいだけなのか・・・。
何はともあれ、つぶやいたり、ブログに思ったことを書けるように、また頑張れればな・・・という感じです。

便利になるかも?

図書館の本をネットで一括検索できる「カーリル」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100312-00000002-zdn_n-sci

使い慣れたら、短時間で簡単に面白い本を物色できそうですね

行ってきました!

全国図書館大会U40プレミアセッション

というわけで、無事(というか、無理やり抜け出して)行ってきました。
お久しぶりですの方々も、はじめましての方々も、
みなさん、エネルギーに満ち溢れていて、それだけでも行ったかいがありました。

思うことはいろいろありますが、ともかくも、この出会いに感謝
後日、少し記事を書けたらいいなぁ~と思ってます。

羽振り良いと思ったが

ゴマブックスが民事再生法の適用申請 ケータイ小説でベストセラーも         
(Yahoo!News 2009.9.7)

ブックフェアなど見ている限り、羽振りがよさそうに見えたのですが・・・。
やはりどこの出版社も厳しいのですね・・・。

身振り手振り

NTTなどが新サービス開発 文字使わず絵で意思疎通

なるほど。
確かに、身振り手振りでわかることも多い。
絵になれば、さらにわかりやすい。

図書館ではPCで見せることよりも、
グリップみたいなものになっている(紙芝居か!)ものを
用意してあると、案外役に立つのかもしれない・・・

ふと、記事を見て思ったので( ..)φメモメモ。

年齢制限セーフでよかったです(笑)

"Future Librarian"

【開催日時】2009年10月29日(木)午後7時~午後9時
【開催場所】HUB(ハブ)日比谷店
      〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビルB1 電話03-3592-0309
【参加費用】1500円 (スタンディング席。フードのみ)
※ドリンクは別途、カウンターで自費購入。
【参加対象】図書館に関わるすべての

申し込み先:
http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/
問合せ先:
u40_office@yahoogroups.jp

 

なんとか、この日は早番にしてもらうことを伝えておきました。
今からなので、忘れられている可能性もありますが・・・。

アカデミーでお世話になった方々が、主催者に名を連ねております。
そんなすごい人たちとお会いできる機会は滅多にないので、がんばって行きますっ!

ちなみに

「委託・指定管理など、いまの図書館の目の前の話は禁止。
中堅からもっと若い人への説教も厳禁。
明るい笑顔で図書館の夢を語るため
に集まってください。」

というコンセプトがあるようなので、喋れないなぁ・・・などと危惧しております
語れるような夢を今から探しておくようですね

«CAにARGの文字!

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ